【81】時刻の読み方:清水大輔の『お言葉ですが…』

「(事故があったのは)きょう午後12時半すぎです」
さて、この文章のどの部分がおかしいでしょうか?
分かったら、あなたはアナウンサーマスターです!笑

★ 放送の場合、時刻の表記は12時間制で、span class="f110 col">午前・午後をつけます。
「12時」は「0時」と言い、午後0時(ちょうど)は「正午」と言う。
というルールがあります。

ということで上の1行の文章の場合は、「午後0時半すぎ」もしくは「午後0時30分すぎ」と言わなくてはいけないんですね〜。
もっとも、『放送上は』という但し書きが付きます!

皆さんの生活の中では、あまり気にしなくても良いかもですが、放送で使っているということは、分かり易い言い方ということですので、是非、参考になさってください。
※また、放送業界では、午前1時を「25時」などと言ったりしますが、視聴者の皆さんに分かりやすい様に、放送では「25時」とは言いません。

* ARCHIVE *

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る