【38】「かきいれどき」とは?:清水大輔の『お言葉ですが…』

商売で売れ行きがいい時を指して「かきいれどき」というので、
ついつい利益を×「掻き入れる」のではとイメージされがちな、この言葉。
実は、商売がうまくいき売り上げも利益も上がる時だからこそ、帳簿の記入にも忙しい時となる・・・・
というわけで、正しくは「書き入れ時」と漢字で書くのです。
TBSVoiceでは、一年中書き入れ時大歓迎〜〜〜

* ARCHIVE *

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る